いずみの学校高等学園通信

『NPO法人シュタイナースクールいずみの学校 高等学園』です!               コメントをご覧になる場合は、”comment" をクリックしてください。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

留学 :: 2010/05/14(Fri)


Greeting from U.S.A!

いずみの学校の高等部では年に1~2人の生徒が海外のシュタイナー学校との交換留学を行っています。

私(11年女)は今、アメリカのカルフォルニア州にある学校に来ています。
私の場合は交換ではなく、単に「訪問」という形で5週間こっちのクラスに入れてもらっています。
今私が行っている学校は、学年が40人くらいいる大きな学校で、クラスメートが5人のいずみの学校に比べるとすごい人数に圧倒されました。
また、自分たちの教室、というのがなくて、教科ごとの教室をバックパックを持って移動します。
慣れないうちは
次どこだっけ、という感じで戸惑いましたが、一週間を過ぎたころから慣れてきました。

授業はもちろんすべて英語(専科にドイツ語もありますが……)なので、行く前は少し心配でしたが
すべての文を理解できなくても、言葉の端々の雰囲気などで何とかやっています。

ホームステイをさせてもらっているお家の人とも、日本のことを話したり、アメリカのことを教えてもらったり
おしゃべりができて楽しいです。

こっちに来てもうすぐ三週間になりますが、他の人がしゃべってる英語を聞き取るのがだんだん楽になってきて
後自分では分からないのですが、クラスの子に
来たときより英語うまくなったね
といってもらえて嬉しかったです。

あと二週間、英語の上達も図りながら
充分に楽しみたいと思います!
スポンサーサイト
  1. ブログ
  2. | comment:0
<<実習の授業 No.2 | top | 実習の授業>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。